住まいNET(ネット)信州トップページ pageTop

  • ビルダーを探す
  • ビルダーに資料をもらう
  • 信州の住宅見学会

キグミノイエ(東御市)

施工エリア
  •  
  •  
  •  
  •  

最新情報

一覧を見る

特徴

職人が手刻みを尽くす伝統構法。
木の魅力を生かした高品質な住まい


熟練の職人が木を手刻みしてつくるキグミノイエは、無垢材で建てる本物の木の家。木の心地よさを日々実感できるのはもちろん、高気密・高断熱とパッシブ計画の採用により、年間を通して快適に暮らせる。床下と小屋裏のエアコン2台で全館冷暖房を行い、場所ごとの温度差を抑える工夫をしているほか、設計段階から家の燃費をシミュレーションしたり、自社で許容応力度計算を行って耐震等級3を標準仕様としている点も特長だ。
「キグミノイエのやらない約束」として、ビニールクロスや〜調といった「ニセモノ」は一切使わないと宣言。歳月を重ねるごとに趣が深まり品格が高まる、素材を厳選した高品質な住まいが、心地いい暮らしを約束してくれるだろう。

ギャラリー

アクセス

〒389-0405 東御市下之城753
FAX 0268-67-3580
E-mail kiguminoie@tanakaseizai.jp

地図を見る


備考

■施工対応エリア/東信 ■取扱工法/木造在来軸組工法、伝統構法(門型足固め構法・通し貫構法) ■アフターケア・保証体制/住宅瑕疵担保責任保険〈住宅保証機構?〉 ■行政登録等/建設業許可番号:長野県知事(般-2)第19166号、一級建築士事務所:長野県知事(上田D)第35161号
設計はもちろん構造計算、木材の製材・乾燥、施工まで一貫して自社で行っています。ウッドショックによる木材価格の高騰が問題となる中、独自の生産ラインをもつキグミノイエなら、お客様の負担を抑えた住まいづくりが可能です。